諏訪テクノレイクサイド地域センター

  • ホーム
  • お知らせ
  • セミナー・イベント
  • 事業・研究会紹介
  • センター概要
  • 交通アクセス

概要

正式名称 公益財団法人 長野県テクノ財団 諏訪テクノレイクサイド地域センター
設立年月日 平成13年 4月1日
設立目的 諏訪テクノレイクサイド地域における地域産業資源を活用しつつ、技術革新による地域産業の高度化と産業創出を促進し、もって地域経済の活性化と自立化に資することを目的とする。
事業方針 諏訪テクノレイクサイド地域センターは、主体性をもって各地域セクターとの連携による事業展開を図り、地域産業の活性化と産業創出を支援する。
地域産業支援拠点としての役割を担い、事業を推進する。

ご挨拶

本年度は長野県テクノ財団も公益法人化され、新たな体制のもとにスタートします。
諏訪地域センターも本部との連携、地域商工団体等の支援機関の皆さんとの緊密な連携のもと、財団の目的であります「地域技術の高度化、新事業・新産業創出」に向け、コーディネート活動、産学交流フォーラムなどの連携事業、各種研究会活動を主体に進めて参ります。
特に本年度は県全体としても力を入れている国際連携事業、メディカル産業分野に重点を置いた活動を展開してまいります。幸い諏訪地域は、国際連携事業につきましては、当地域を代表するDTF研究会が活発な活動を展開しているのをはじめ、昨年、諏訪地域がフランス(オートサボア県)とのMOUを締結し、諏訪から世界に向け発信していく土壌もできています。また、メディカル産業分野においても「医療・ヘルスケア機器研究会」の活動が軌道に乗ってきていますので、これらの基盤をベースに諏訪地域センター一丸となって取組んでいきます。
厳しい経済環境下ではありますが、引き続き、皆様方のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成24年4月1日 諏訪テクノレイクサイド地域センター会長 野村 稔

地域評議委員名簿

順不同・敬称略 (平成28年11月1日現在)

役員名 氏名 所属・役職名
会長 野村 稔 (社)長野県経営者協会諏訪支部 支部長
副会長 濵 典幸 (社)長野県経営者協会諏訪支部 支部長代行
副会長 野村 稔 長野県中小企業団体中央会諏訪支部 支部長
副会長 小口 泰史 岡谷商工会議所 副会頭
副会長 渋江 利明 諏訪商工会議所 副会頭
副会長 宮坂 孝雄 茅野商工会議所 会頭
副会長 御子柴 文夫 下諏訪商工会議所 副会頭
副会長 五味 寛二 富士見町商工会 副会長
副会長 小平 恒夫 原村商工会 会長
委員 藤沢 晃 (社)長野県経営者協会諏訪支部 副支部長
委員 髙木 文人 岡谷市金属工業連合会 会長
委員 渡邊 芳紀 諏訪市機械金属工業(協) 代表理事
委員 矢島 芳美 茅野市精密工業連合会 会長
委員 原 雅廣 ものづくり支援センターしもすわ 理事長
委員 金井 和人 連合長野諏訪地域協議会 議長
委員 入江 淑人 諏訪東京理科大学 事務部長
委員 木下 稔 岡谷市産業振興部工業振興課 課長
委員 竹村 安弘 岡谷市議会 議長
委員 大舘 道彦 諏訪市経済部商工課 課長
委員 宮下 和昭 諏訪市議会 議長
委員 五味 正忠 茅野市産業経済部商工課 課長
委員 小松 一平 茅野市議会 議長
委員 伊藤 俊幸 下諏訪町産業振興課 課長
委員 中村 奎司 下諏訪町議会 議長
委員 佐伯 幸比古 富士見町産業課 課長
委員 加々見 保樹 富士見町議会 議長
委員 阿部 清美 原村商工観光課 課長
委員 小平 雅彦 原村議会 議長
委員 宮坂 茂樹 諏訪広域連合 事務局長
委員 滝澤 秀一 長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門 部門長
委員 浅井 秋彦 諏訪地方事務所 所長
委員 山崎 俊一 ㈱サンメディカル技術研究所 取締役社長兼会長
委員 林 誉英 ミクナスファインエンジニアリング㈱ 代表取締役

コーディネータ紹介

長野県テクノ財団コーディネータ一覧へ

テクノコーディネータ

今野 次視(こんの つぎみ)

自然環境と調和した地域活性化や産業創出を支援。国・県・テクノ財団が実施する各種支援制度へのチャレンジ促進を担当。半導体デバイス製造技術/生産技術、クリーン化低コスト化に従事。クリーンルームの工場建設経験あり。

コーディネータ

岩下 幸廣(いわした ゆきひろ)

セイコーエプソン㈱で液晶ディスプレイの開発、水晶デバイスの生産技術開発、環境技術開発、設備投資管理などに従事。コーディネートオフィスの全体推進を担当した。

コーディネータ

西川 光貴(にしかわ みつたか)

セイコーエプソン(株)で,材料・表面処理に関わる技術開発部門及び分析解析技術部門に従事した。その間、大学,官庁との協同開発も数多く経験した。

Copyright(C) 2012 Nagano Techno Foundation. All rights reserved.